春の朝

そよ吹く風も爽やかで、心地よい春の風が園内を通りぬけていく。だれもいない春の朝。聞こえるのは、園内をぬって流れる小川のせせらぎの音と、春を待ち焦がれていたように鳴く野鳥たちの囀りが、時折聞こえるだけ。天が瀬の山々も、冬の眠りから覚めて芽吹きの春を迎えている。そして、静寂な春の園内からは、春の草花が開花する音が、あちらこちらから聞こえるようです。ソメイヨシノとシンボルツリーの枝垂れ桜も開花しました。4月8日のお釈迦さまの誕生日を祝う「花まつり供養会」には、満開の桜が見られそうです。是非ご来園していただき、風光る新しい季節を満喫してほしいものです。