早春の風

3月6日は二十四節気の啓蟄で、冬ごもりをしていた虫たちも、冬眠から覚める。長い間、冷たく寒い季節に耐えていた草木の芽も一斉に吹き、春の気配が漂う。園内には、さわやかな早春の風がとうりすぎ、小鳥たちの楽しそうな囀りが聞こえる。そして、間もなく、天が瀬メモリアル公園の「春の扉」が開かれ、枝垂桜やソメイヨシノの桜が満開になる。