こころ和む秋の景色

京都八瀬大原の瑠璃光院の書院から庭園を望む。静寂な庭のどこからか、鳥の鳴き
声が聞こえた。赤や黄色のモミジやカエデが、秋のやさしい日差しに映えて、苔の
緑とのコントラストが美しく、見る人の心をひきつける。そして、木々の葉が少し
づつ静かに落ちていく様は、一抹の寂しさを覚え、洛北の秋の深まりを、心行くま
で感じることができる。